自由度が高く戦略性も求められるSLG「ファイアーエムブレム」

トップページ
お気に入りに追加
  

自由度が高く戦略性も求められるSLG「ファイアーエムブレム」

私が選ぶ女性でも楽しめる初代ファミコンゲームベスト3

 

最新ゲームも良いですが、昔のレトロゲームも名作揃いです。
非常に味があり、今遊んでも面白いものも多くあるので私が好きなファミコンゲームを3つ選んでみたいと思います。

 

ドラゴンクエスト3

 

一つ目はドラゴンクエスト3です。

ドラゴンクエスト3の良さは職業選択ができるので、好きなパーティーを作ってストーリーを進めるのが良いのです。

 

音楽も軽快で多くの場所に移動する事ができ、強くなるごとに新しい魔法を覚えたりするので、戦いの幅が広がったりする為に何度も飽きずに楽しめるゲームです。

 

スーパーマリオブラザーズ3

 

二つ目はスーパーマリオブラザーズ3です。

このゲームの良さは自分で好きな面を選んで進む事ができるので、行動を自由にできる所があって楽しいゲームでした。

 

また、アイテムを使う事でマリオがさまざまなものに変化して、色々な進め方ができるのも良い所で、ステージによって違う特性を変化で対応するなど考えてできるゲームでもありました。

操作性を覚えれば非常に単純ですのでお勧めできるゲームです。

 

ファイアーエムブレム外伝

 

三つ目はファイアーエムブレム外伝です。

シミュレーションゲームで、主人公は男女二人いるのですが、交互に動かしたり協力し合ったりなど色々な仲間と共にマップを進めていくゲームです。

 

仲間数人を1ターンごとに動かす事ができるのですが、戦力や相手戦力によって陣形を組み替えたりできるので、自由度が高く戦略性を求められるゲームで楽しいです。

時には恋愛があったり、敵の中にも因縁があったりなど、進めるごとに楽しいイベントがあるだけではなく、進め方によってストーリーも変わってくるのが魅力です。

 

この三つがファミコンゲームBest3で、どれも女性もできる面白いゲームです。

 

ロールプレイングゲームの王道の名作

 

ファミコンの名作は沢山ありますが、これだけはやっておきたいゲームがあります。

 

ドラゴンクエスト

 

この名作については、誰もが認める作品ですがファミコンで初めてプレイした時の衝撃は未だに忘れられない人も多いのではないでしょうか。

 

オープニングのテーマ曲が流れた時の気分の高揚感は、当時ファミコン世代だった子供たちの多くに、いまでも残っていることでしょう。

主人公を育て、謎を解いて、ゲームが進むドキドキワクワクの展開は、本当に冒険をしている気持ちになっていた子供も少なくありません。

 

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

 

任天堂より発売されたシュミレーションRPGの草分け的名作。

多数のキャラクターを育てたり、別れたり、様々なイベントを乗り越えながらゲームが展開していきます。

 

本格的なストーリーも面白いファンタジー作品で、今でもたまにプレイしたくなる名作中の名作です。

シンプルながら奥深いシステムは今でもハマること間違いなしです。

 

ファイナルファンタジー

 

こちらもドラゴンクエストと人気を二分するローププレイングゲームの名作です。

未だにドラクエ派?FF派?と話題が出るように、当時から物凄い人気を誇っています。

 

ドラクエのキャラクターと比べると、少し硬派な感じも良いですね。

名作はBGMも良いと思っていますがファイナルファンタジーもその例に洩れず名曲ぞろいです。

 

最近でもCMにアレンジしてテーマソングが使われていたので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。