ゲーム史上最も死にやすい主人公「スペランカー」

トップページ
お気に入りに追加
  

ゲーム史上最も死にやすい主人公「スペランカー」

私が好きなおすすめファミコン名作レトロゲームベスト3とは

 

最近はダウンロード等でも初代ファミコン時代のレトロゲームをプレー出来る環境が整備されていますから、当時ハマった懐かしいゲームをプレーする事も出来ます。

そんな中からおすすめのレトロゲームベスト3を挙げるとすると、スーパーマリオ、グラディウス、スペランカーが挙がります。

 

スーパーマリオブラザース

 

マリオに関してはアクションゲームの原点とも言えるものであり、やはりレトロゲームをプレーするならばここは押さえておきたいものです。

単純な横スクロールで敵や障害物を倒したり回避しながら進んでいくだけのシンプルゲームですが、シンプルな中に奥深さもあって今プレーしても楽しめる要素があります。

 

アクションゲームも現在ではグラフィックや演出が向上しましたが、土台はマリオにあると言っても過言ではないですし、スーパーマリオブラザーズは自分の中でも1位のレトロゲームになります。

 

グラディウス

 

2位はグラディウスであり、最近では見かけなくなったシューティングゲームの元祖とも言えるものです。

初代ファミコン時代はシューティング全盛期と言っても過言ではなく様々な名作がありましたが、グラディウスは最も好きだったシューティングゲームです。

 

ルールはシンプルで戦闘機で敵を撃ち落としながらパワーアップを図り進めていくものです。

ゲーム初心者なら現在の人でも単純に楽しめますし、横スクロールのシンプルなシューティングゲームが殆ど無い現在では珍しいタイプのものです。

 

スペランカー

 

3位のスペランカーは冒険者が地下の世界を探索するゲームです。

面白さという意味では他にも無数のゲームがありますが、最も死にやすい主人公を使って難易度の高いステージをクリアしていく快感が強烈な印象に残っています。

 

ストレスが溜まりますが一度プレーしてもらいたいゲームです。

 

私のおすすめファミコンゲームBest3とは

 

私がおすすめファミコンゲームBest3と聞いて思いつくのは、「スーパーマリオブラザーズ」「ドラゴンクエスト」「スペランカー」です。

この3作品はまるでジャンルが違いますが、どれもファミコン時代を代表する作品だといってもよく、私も時間を忘れるくらいプレイしました。

 

スーパーマリオブラザーズ

 

「スーパーマリオブラザーズ」は今でもシリーズが続いているくらい有名な作品で、ゲームをやらない人でも知っている人は多いと思います。

この作品はそのマリオシリーズの1作目なのですが、その後のシリーズと比べても一番プレイしたくらいはまったゲームです。

 

隠し面やワープといった要素も多く、今でもクリア時間が競われているくらい愛されている作品です。

 

ドラゴンクエスト

 

「ドラゴンクエスト」も誰で知っているほど有名な作品ですが、私が始めてプレイしたRPGとして印象に残っています。

自分が物語の主人公となり、竜を退治して姫様を助けたり世界を救ったりなど、その斬新さにすっかりはまってしまいました。

このゲームを切欠にRPGを好きになった人も多いと思います。

 

スペランカー

 

「スペランカー」は先の2作品と比べると知名度では劣りますが、コアなファンの多い作品です。

ファミコン時代は今からだと考えられないくらい難易度の無茶苦茶なゲームが多いのですが、このゲームは私がそれを初めて経験したゲームでした。

 

とにかく主人公が簡単に死に、少しの段差に落ちただけでも死んでしまうのです。

その様子から今でもゲームファンの間では、主人公は虚弱体質キャラとして有名なくらいでネタにされています。

 

結局私程度ではクリアー出来ませんでしたが、ある意味未だに印象に残っているゲームです。

 

これ以外にもファミコンには面白いゲームが多数あり、3作品に絞るのが難しいくらいです。